「エスキモーに氷を売る」①

「エスキモーに氷を売る」という本があります。

この本はマーケティングの基本所に分類される本で、
実は、内容にエスキモーも氷も登場しません。

一見、相手には魅力的に見えないものをどう売っていくかの
メタファー(比喩)として表現しているに過ぎません。

 

内容は物語となっていて、NBAプロバスケットボール協会で、
チケットが最も売れない「弱小チーム」の社長が
いかにチケットを売れるように戦略したかの奮闘記と
その解説書になっています。

要は、いかに従来にない付加価値(ベネフィット)を創作するか?
ということをテーマに書かれた本なのですが…

 

特に、「見えないもの」を売っている商売の方々には、
絶対に必要な考え方だと思っています。

たとえば、保険の営業マンもそうでしょうし、
MLMでのスポンサリングも然りです。

ダイエットや美容、健康食品の販売なども、
実は、これに値するかもしれません。

 

要は、コトを売る商売に属している方には、
必要な考え方だと思います。

 

このテーマのセミナーを6/11に開催することにしました。
名付けて、「エスキモーに氷を売る営業セミナー」

もし、ご興味ある方は、是非お誘いあわせの上、
お越しいただけると嬉しく思います。

西五反田で19:00~21:00、
参加費は5,000円です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です